CPDS多数! 【参加者は発注機関・建設コンサルタント関係者様限定です】 建設新技術発表会2021(大阪会場1018)|建設会社向け新技術発表会、CPDS、セミナー情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

日本建設情報センター

【参加者は発注機関・建設コンサルタント関係者様限定です】 建設新技術発表会2021(大阪会場1018)

 建通新聞社は、参加者を発注機関と建設コンサルタントの関係者様に限定した「建設新技術発表会2021(大阪会場)」を10月18日(月)にエル・おおさかで開きます。発表対象は、いずれもNETIS(新技術情報提供システム)に登録された新技術・新工法です。
 今回は、新技術・新工法6件について、メーカーの開発担当者がそれぞれの技術・工法を直接紹介します。また、質問などをお受けする時間に加え、会場内で発表者によるパネル展示を行います。ぜひ、この発表会を最新の建設技術の情報収集の場としてご活用ください。受講料は無料です。
 建設コンサルタンツ協会の認定プログラムです(2.58単位・予定)。

※尚、多くの機関の方にご参加いただけるよう同企業でのお申込みについて、人数を制限させていただくことがあります。何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

【新技術発表者・プログラム】
13:00〜13:05 お知らせ
13:05〜13:35 基調講演「新技術の活用に向けて(予定)」
        国土交通省近畿地方整備局
13:35〜13:45 休憩・換気
13:45〜14:10 GIコラム工法/GIコラム研究会
14:10〜14:35 全天候型仮設屋根「簡易屋根トラス」他/関西仮設株式会社
14:35〜15:00 浅層埋設管路用高硬度鋳鉄製防護板/北勢工業株式会社
15:00〜15:10 休憩・換気
15:10〜15:35 高性能ウレタン系裏込注入・充填工法「AGSR-FI」/フジモリ産業株式会社
15:35〜16:00 特小無線を活用したデータ転送/大日通信工業株式会社
16:00〜16:15 意見交換&お知らせ
【新型コロナウィルス対策】
行政の指針に基づき、感染対策を講じています。ご来場の皆様には、マスクの着用や体温測定等のご協力をお願いいたします。

当発表会は、9月28日(火)に開催を予定していた「建設新技術発表会2021(大阪会場0928)」を、政府からの緊急事態宣言の期間延長を受けて、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応するため、開催を延期させていただき開催するものです。

人と建設と未来ラボ

セミナー情報

開催日 2021年10月18日(月) 〜 2021年10月18日(月)
時間 13時00分 〜 16時15分
会場 エル・おおさか 南ホール
大阪府大阪市中央区北浜東3-14
受講料 読者・会員:無料  /  定価:無料
定員数50人
受付期限 2021年10月15日(金)
主催 株式会社建通新聞社
その他※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※受付は12時からです。
【新型コロナウィルス対策】
行政の指針に基づき、感染対策を講じています。ご来場の皆様には、マスクの着用や体温測定等のご協力をお願いいたします。
※新型コロナウィルス感染症の感染状況によっては開催を見合わせる可能性がございます。予めご了承ください。
問合せ先株式会社建通新聞社 大阪支社
TEL:06-6201-3927
FAX:06-6201-3928
Mailosaka@kentsu.co.jp
担当者:新技術発表会係
メディア
デジタルデータ
ホームページ制作
スマホ記事中バナーC

お申し込み方法

お申し込み方法
静岡ブルーレヴズ