検査時の書類負担軽減 対象を全工事に|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

日本建設情報センター

検査時の書類負担軽減 対象を全工事に

2021/5/13 東京

国土交通省関東地方整備局は「検査書類限定型工事」の対象を2021年度から全工事(港湾空港関係を除く)に拡大する。これまで必要だった約40種類の書類のうち、約30種類は施工段階の監督職員による確認に移行して、検査時に技術検査官が確認する書類を10種類に限定。

いいね 0 ツイート

このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。

国土交通省の新着公示案件が 22 件あります 国土交通省の新着入札結果が 36 件あります
この年の国土交通省発注予定案件 この年の国土交通省予算情報
スマホ記事中バナーC

国土交通省の民間公募情報

  • 関連する民間公募情報は存在しません。

国土交通省の土地利用変更情報

  • 関連する土地利用変更情報は存在しません。

国土交通省の開発情報

  • 関連する開発情報は存在しません。

国土交通省の民間建築情報

  • 関連する民間建築情報は存在しません。

国土交通省の解体情報

  • 関連する解体情報は存在しません。

国土交通省の不動産情報

  • 関連する不動産情報は存在しません。
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら
動画掲載について