名市 神田設計に 名鉄瀬戸線連立側道設計|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

日本建設情報センター

名市 神田設計に 名鉄瀬戸線連立側道設計

2021/12/3 中部

名古屋市緑政土木局は、都市計画道路守山本通線立体交差事業に伴う道路予備修正設計を神田設計(名古屋市西区)に委託した。納期は2022年3月15日。これまでの道路予備設計成果に、自転車走行空間の取り付け形状を考慮した修正を行う。

いいね 0 ツイート

このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。

名古屋市の新着公示案件が 69 件あります 名古屋市の新着入札結果が 31 件あります
この年の名古屋市発注予定案件 この年の名古屋市予算情報
スマホ記事中バナーC
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら
静岡ブルーレヴズ