国交省規制逃れ≠フ一人親方化に抑制策|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]

国交省規制逃れ≠フ一人親方化に抑制策

2019/5/15 

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

社会保険・処遇改善に関する2019年度の「重点課題」

社会保険・処遇改善に関する2019年度の「重点課題」

国土交通省は5月15日、建設業団体や民間発注者団体などが参加する「建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」の2回目の会合を開き、2019年度の「重点課題」を提示した。この中で同省は、社会保険加入や罰則付き残業規制といった規制逃れ≠目的とした一人親方化の抑制に取り組む姿勢を強調。法定福利費の適正な支払いを徹底するため、公共工事における数値目標を設定する考えも示した。
 協議会は、「建設業社会保険推進連絡協議会」を改組し、社会保険加入と処遇改善に取り組むため、昨年6月に発足した。15日の会合では、19年度に検討する「重点課題」を提示し、年末までに対策をまとめる方針を示した。
 社会保険加入対策をめぐっては、建設業法を改正して加入を建設業許可の要件とすることに伴い、社会保険料の負担を逃れるための一人親方化が懸念されている。社会保険だけでなく、罰則付き残業規制の適用、有給取得の義務化など、働き方改革関連法の施行に伴う規制の強化も、こうした流れに拍車をかける恐れがある。
 規制を逃れるため、技能者を一人親方として使用する企業の動きを把握し、一人親方化を抑制する実効性のある対策を検討する。また、「専門工事企業の施工能力の見える化」(企業評価制度)で、技能者の自社雇用や教育・処遇改善に取り組む企業の評価を高める。
 一方、社会保険料の原資となる法定福利費が適正に支払われるよう、法定福利費が内訳明示された見積書と請負代金内訳書の活用も徹底する。特に活用が遅れている市区町村の発注工事や民間工事、元請け・下請け間、下請け・下請け間への対策を講じる。
 公共工事については、法定福利費の内訳明示に関する数値目標・目標年度も設定する。公共事業労務費調査で、個別工事における内訳明示の状況を把握し、目標の達成状況をフォローアップする。

MetaMoji
国土交通省の公共事業ニュース
国土交通省の行政・建設経済ニュース
国土交通省の民間事業ニュース
国土交通省の入札公示情報
  • 関連する入札公示情報は存在しません。
国土交通省の入札結果情報
  • 関連する入札結果情報は存在しません。
建設工事ニュース、入札情報を網羅した建通新聞のご購読を!
能力開発研修センター
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

多摩都市モノレール
[PR] 建設・住宅フォーラム2019 開催!
建設・住宅フォーラム2019 開催!

▽お申し込み・詳細はこちら▽
豪華ゲストが集結!業界話題の4名が建設・住宅業界の未来について考える

アイユート

企画特集

東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース セミナー 商品案内 電子版について ネット広告 建設人 予算情報