磐田市 文化会館他跡地利用へ懇話会重ねる|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
レント

磐田市 文化会館他跡地利用へ懇話会重ねる

2019/10/29 静岡

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

解体を予定する文化会館と文化振興センター

解体を予定する文化会館と文化振興センター

磐田市は、2020年3月末に閉館し解体する磐田市民文化会館(二之宮東3ノ2)と文化振興センター(同)=写真=の跡地に新たな施設の建設を計画しており、懇話会を開催して具体的な整備計画を固める方針だ。第1回の懇話会を12月までに開催する予定。
 懇話会は有識者や地域代表など17人で構成。初回を12月までに行い、20年度も継続的に開催する。新たな施設について市は、18年3月に「磐田市民文化会館跡地及び今之浦市有地等利活用基本方針(案)」を策定。懇話会では、基本方針の見直しや追加について議論し、多くの意見を採り入れた施設計画をまとめる予定。
 基本方針によると、文化振興センターの機能を継承する会議室に加え、コンベンション施設や文化・歴史・芸術などの展示室機能を持たせるとしている。
 両施設の規模は、市民文化会館が鉄筋コンクリート造3階建て延べ4656平方b、文化振興センターが鉄筋コンクリート造4階建て延べ2344平方b。跡地の敷地面積は1万6963平方b。解体設計は創亜開発(磐田市)が担当し、工事は20年度以降に行う。現在の市民文化会館閉館後は、800席規模の竜洋なぎの木会館(豊岡6605ノ3)などを代替施設として運用していく。新しい(仮称)磐田市文化会館は上新屋地内で大成建設・アキヤマJVが建設中で、22年4月の供用開始を予定する。

東部
クラフトバンク
この年の磐田市の発注予定案件 この年の磐田市予算情報
磐田市の公共事業ニュース
磐田市の行政・建設経済ニュース
磐田市の民間事業ニュース
磐田市の民間公募情報
磐田市の開発情報
磐田市の入札公示情報
磐田市の入札結果情報
磐田市の民間建築情報
磐田市の解体情報
静岡銀行
マンション建替推進協会
フジ建機リース
日建リース工業
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

日東コンクリート工業
本陣水越
ビーベストワーク
日研トータルソーシング
パシオリユース
NECソリューションイノベータ

企画特集

日本建設情報センター
静岡銀行
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報