国立劇場「建て替えが適切」|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
フルハシEPO

国立劇場「建て替えが適切」

2019/12/24 東京

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

国立劇場の現況

国立劇場の現況

国立劇場の再整備を検討している文部科学省や国土交通省などで構成するプロジェクトチームが、「建て替えが適切」とする中間報告をまとめた。施設を管理する日本芸術文化振興会は現在、再整備に向けた基本計画の策定作業を進めており、中間報告の内容を反映していく。
 国立劇場(千代田区隼町4ノ1)は、本館の開館から53年が経過するなど、老朽化が進行している。日本芸術文化振興会は16年度にいったん、増減築を伴う大規模改修基本計画を策定したが、18年度に計画の再検討に着手。民間収益施設の併設も視野に入れた新たな計画を策定するとの方針の下、香山壽夫建築研究所に委託し、現在、新たな基本計画の内容を検討している。
 プロジェクトチームには文科省と文化庁、内閣官房、日本芸術文化振興会などで構成。中間報告では、強化すべき劇場の機能として、伝統的な雅楽舞台の再現や、高さのある大道具を使用することを可能にする可変機構の導入▽カフェやレストラン、ショップの整備▽皇居外苑や三の丸尚蔵館、国立近代美術館など皇居周辺の文化施設との連携▽周辺の景観との調和―などを盛り込んだ。
 こうした機能を実現するには、16年度の基本計画で提示したような大規模改修工事では対応が困難になると指摘し、建て替えを求めた。
 中間報告ではまた、観客サービスの向上やにぎわい創出の観点から、民間事業者の提案・ノウハウを取り入れるよう要請。再整備に伴う休館を可能な限り短縮し、周辺の劇場の休館状況を踏まえながら整備スケジュールを検討する必要があるとした。
 国立劇場は本館と演芸場、伝統芸能情報館、事務棟など17棟で構成している。延べ床面積は合計3万5563平方b。敷地面積は3万1244平方bで、建ぺい率50%、容積率500%。

東部
MetaMoji
この年の文部科学省の発注予定案件 この年の文部科学省予算情報
文部科学省の公共事業ニュース
文部科学省の行政・建設経済ニュース
文部科学省の民間事業ニュース
文部科学省の民間公募情報
  • 関連する民間公募情報は存在しません。
文部科学省の土地利用変更情報
  • 関連する土地利用変更情報は存在しません。
文部科学省の開発情報
  • 関連する開発情報は存在しません。
文部科学省の入札公示情報
文部科学省の入札結果情報
文部科学省の民間建築情報
  • 関連する民間建築情報は存在しません。
文部科学省の解体情報
  • 関連する解体情報は存在しません。
文部科学省の不動産情報
  • 関連する不動産情報は存在しません。
静岡銀行
丸栄コンクリート工業
名鉄観光
アイアンドアイ
建設物価調査会
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

日東コンクリート工業
日本キャタピラー
潤王
パシオリユース
長谷工リフォーム
日研トータルソーシング
システムズナカシマ

企画特集

タグハーツ
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報