倉敷市 中央斎場整備で実施方針公表|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
レント

倉敷市 中央斎場整備で実施方針公表

2020/1/8 岡山

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

基本計画の完成イメージ。BTO方式による大規模事業が始まる

基本計画の完成イメージ。BTO方式による大規模事業が始まる

倉敷市は6日、PFI(BTO)方式による中央斎場施設整備事業の実施方針を公表した。22日には実施方針に関する説明会を市役所で開催する(申し込み必要)。2020年4月中旬に事業者選定の入札を公告し、6月中旬に参加資格審査結果を通知する。他面対話の実施などを経て、落札者の決定は10月になる。
 実施方針によると、入札参加資格要件は、設計企業、建設企業、工事監理企業、火葬炉企業、建物・設備維持管理企業、火葬炉運営企業、運営企業で構成するグループ。設計企業は倉敷市入札参加資格を持つことなどを要件とする。建設企業は特定建設業の許可を受け倉敷市の入札参加資格者名簿に建築一式で登録されている経営事項審査結果通知書の総合評定値が750点以上で、複数の企業で構成。このうち、いずれかの者が総合評定値1500点以上、市内に本社・本店を置く企業であることなどを要件とする。
 中央斎場施設整備事業は、現施設が旧耐震基準による建物であることや耐用年数を過ぎた火葬炉設備もあることから、火葬需要に対応するため、現敷地内での建て替える。
 規模は鉄筋コンクリート造延べ4000〜5000平方b。火葬炉数は人体炉13基(動物炉2基)。普通車用105台分、マイクロバス用13台の駐車場を確保する。所在地は福田町福田434ノ1で、敷地面積1万9864平方b。解体する既存施設は、鉄筋コンクリート造平屋一部2階建て延べ3420平方b。火葬施設のある中央棟や斎場棟、待合棟が対象となる。
 基本計画策定と事業アドバイザリー業務はパシフィックコンサルタンツ(東京都千代田区)が担当。
 全体のスケジュールは、21年3月に事業契約を締結、同年4月から設計・建設、現斎場の解体に着手し、24年4月の供用開始を目指す。維持管理・運営期間は20年間で、44年3月まで。

堺電設 東部
グッド
この年の倉敷市の発注予定案件 この年の倉敷市予算情報
倉敷市の公共事業ニュース
倉敷市の行政・建設経済ニュース
倉敷市の民間事業ニュース
倉敷市の民間公募情報
倉敷市の開発情報
倉敷市の入札公示情報
倉敷市の入札結果情報
倉敷市の民間建築情報
関西みらい銀行
助太刀
レンタルのニッケン
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

ウイング
ビーベストワーク
愛知産業大学
多摩都市モノレール
わくレポ!

企画特集

わくレポ!
静岡銀行
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース セミナー 商品案内 電子版について ネット広告 建設人 予算情報