小池知事が都議会で所信表明 DXを加速|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
レント

小池知事が都議会で所信表明 DXを加速

2020/5/27 東京

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

小池知事

小池知事

東京都の小池百合子知事は5月27日、2020年第2回都議会定例会の開会に当たって所信を表明し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐための「新しい日常」を定着させ、「感染症防止と経済社会活動の両立を図る」との考えを示した。この実現に向け、「デジタルを活用して生活の質を高めるデジタルトランスフォーメーション(DX)をさらに加速すべく、体制の強化を進める」と表明。テレワーク拡大の支援や行政手続きの原則デジタル化などに取り組む意向を示した。
 小池知事は、集中・重点的に取り組むべき三つの柱として「都民の命を守る」「生活や経済活動をしっかり支える」「社会の変革を促し、東京の未来へつなげる」ことを提示。ライフラインと都市インフラの維持や、災害への備えなどに必要な体制を確保した上で、都の人的資源や財源を三つの柱へ最大限に割り振る。
 また、「東京の経済活動を支える鍵は、中小企業への支援の充実」だと強調。事業資金の確保に向けた資金繰りの強化に加え、生産性向上や人の接触機会抑制のためのテレワークを支援する。
 行政手続きについては、現在基本的に書面で行うよう条例などで定められているが、「条例の改正を梃子(てこ)として、あらゆる手続きの原則デジタル化を推進する」との考えを示した。
 今後は、感染症を乗り越えた「ポスト・コロナ」を見据え、「東京の『構造改革』について、有識者の意見を踏まえつつ、都民、企業、大学、医療機関などから幅広いアイデアをもらい検討を始める」と明らかにした。
 来年に延期となった東京オリンピック・パラリンピック大会については、「感染症との闘いに引き続き全力を尽くす」とした上で、「世界が一丸となってこの難局を乗り越え、人類が絆を強めた象徴となる、希望あふれる大会の実現を目指す」と述べた。

東部
MetaMoji
この年の東京都の発注予定案件 この年の東京都予算情報
東京都の公共事業ニュース
東京都の行政・建設経済ニュース
東京都の民間事業ニュース
東京都の民間公募情報
東京都の土地利用変更情報
東京都の開発情報
東京都の入札公示情報
東京都の入札結果情報
東京都の民間建築情報
東京都の解体情報
東京都の不動産情報
静岡銀行
マンション建替推進協会
フジ建機リース
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

本陣水越
日東コンクリート工業
日研トータルソーシング
パシオリユース
システムズナカシマ

企画特集

日本建設情報センター
静岡銀行
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報