インフラ分野のDX推進本部が発足|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
マイルワークス

インフラ分野のDX推進本部が発足

2020/7/29 

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

DX推進本部.jpg

国土交通省は、データやデジタル技術を活用して社会資本の変革を目指す「インフラ分野のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進本部」を立ち上げ、7月29日に初会合を開いた。新型コロナウイルス感染症の拡大を契機に、社会資本整備とその担い手である建設業をデジタル化、非接触・リモート化へと転換させる省内の推進体制を整備した。2020年度末に新たなDX施策をまとめる。
 新型コロナウイルス感染症の拡大によって、社会全体がテレワークやオンライン会議などを導入した働き方の見直しを余儀なくされている。一方で、5G(第5世代移動通信システム)、AI(人工知能)、クラウドサービスなど、新しい働き方の前提となるデジタル技術の市場拡大も進んでいる。
 こうした社会の変化に対応するため、データとデジタル技術によってビジネスモデルを変革するDXの概念を公共事業や社会資本の維持管理にも取り入れる。
 推進本部は、省内の関係課長で構成し、インフラ分野でのDX施策を横断的に検討する。本部長を務める山田邦博技監=写真=は初会合で、「社会資本や公共サービス、業務を変えるだけでなく、国交省と所管分野の文化や風土を変えるつもりで臨んでほしい」と話し、インフラ分野でのDX推進に全省を挙げて取り組む意欲を示した。
 施策の柱の一つは、対面主義にとらわれない働き方を推進する「行動のDX」。直轄工事では、コロナ禍を契機として映像データを活用して監督検査を行う遠隔臨場の試行を拡大しており、こうした取り組みによって建設現場の働き方を変える。
 この他、技能者の熟練技能をAIに継承させる「知識・経験のDX」、BIM/CIMの活用を拡大して数量算出と工事費算定を自動化する「モノのDX」を加えた3本柱で、施工・維持管理の高度化、働き方の変革へとつなげる。
 同省では、4月に成立した20年度第1次補正予算にDX関連経費177億7700万円を計上しており、この予算を活用してデータ・デジタル技術の活用に向けた環境を整備。これに加え、推進本部を中心に新たなDX施策をまとめ、21年度当初予算案で関連経費を要求する。

東部
MetaMoji
この年の国土交通省の発注予定案件 この年の国土交通省予算情報
国土交通省の公共事業ニュース
国土交通省の行政・建設経済ニュース
国土交通省の民間事業ニュース
国土交通省の入札公示情報
  • 関連する入札公示情報は存在しません。
国土交通省の入札結果情報
  • 関連する入札結果情報は存在しません。
静岡銀行
  • 日建産業
  • イヤマトータルブリッジサポート
名鉄観光
マンション建替推進協会
フジ建機リース
建設物価調査会
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

長谷工リフォーム
パシオリユース
日東コンクリート工業
日研トータルソーシング
NECソリューションイノベータ

企画特集

日本建設情報センター
静岡銀行
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報