京急川崎駅西口地区で戦略的な整備誘導|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
日本建設情報センター

京急川崎駅西口地区で戦略的な整備誘導

2020/11/20 神奈川

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

対象範囲

対象範囲

川崎市は、「『京急川崎駅周辺地区まちづくり整備方針』に基づく京急川崎駅西口地区の戦略的な整備誘導の考え方」を取りまとめた。低未利用地が残る京急川崎駅西口駅前を中心としたエリアで、再開発事業の機運の高まりがみられていることを踏まえ、京急川崎駅周辺地区まちづくり整備方針をより深度化・具体化した。今後のまちづくりを先導するモデルとなる取り組みを官民が連携して戦略的に進め、@民間再開発事業によるまちづくりA官民が連携して進める都市基盤の整備の観点から地区全体の効果的なまちづくり―を推進する。
 「民間再開発事業によるまちづくり(戦略的な誘導)」としては、複数の街区をまとめた大街区化や高度利用化による防災性の向上、多様な都市機能の集積など、適切に誘導を図る。例えば、「国際的な業務機能の集積」をけん引し、川崎エリア全体での国際競争力を強化するため、ゆとり空間などを備えた良質かつ大規模な業務床を有するオフィスの供給を誘導する他、サテライトオフィスやテレワークなど多様な働き方に対応するオフィス環境を構築。低層部には商業施設を誘導するなど、駅前の魅力を高め地域全体の活性化を進める。また、ゆとりと賑わいを生む広場空間の創出を誘導し、多摩川方面への地域軸となる地区内道路の整備を誘導する。
 「官民が連携して進める都市基盤の整備(戦略的な整備)」としては、▽駅前本町線の歩行者専用道路化▽川崎府中線の相互通行化▽タクシー乗降場の利便性向上▽立体横断施設(歩行者デッキ)による駅間連携の強化―などを検討する。
 まずは第1段階として、JR川崎駅・京急川崎駅間の乗り換え利便性向上など、地区全体における都市基盤再編の検討を計画的に行うことで、安全で快適な歩行者空間の段階的な整備を進める。また、これらの都市基盤整備の検討に合わせ、京急川崎駅西口地区の民間再開発事業を計画的に誘導するとともに、その効果を周辺街区の開発に波及させるなど、広域拠点にふさわしい多様な都市機能の集積を推進する。

東部 オートデスク
大同機械
この年の川崎市の発注予定案件 この年の川崎市予算情報
川崎市の公共事業ニュース
川崎市の行政・建設経済ニュース
川崎市の民間事業ニュース
川崎市の民間公募情報
川崎市の開発情報
川崎市の入札公示情報
川崎市の入札結果情報
川崎市の民間建築情報
川崎市の解体情報
川崎市の不動産情報
静岡銀行
アイアンドアイ
マンション建替推進協会
レンタルのニッケン
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

シンフォニア
インフィニテグラ
杉孝グループホールディングス
日本キャタピラー
ハイパーRCD工法協会
クロロガード工業会
システムズナカシマ

企画特集

タナベ経営
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報