BIM/CIM 詳細設計・施工から順次|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
フルハシEPO

BIM/CIM 詳細設計・施工から順次

2021/9/8 

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

国土交通省は、2023年度のBIM/CIM原則適用に向け、活用効果を見込みやすい詳細設計と施工から適用を始め、全体に広げていく。併せて、発注者からの工事・業務の要求事項(リクワイヤメント)に対する履行を任意として受注者の負担を軽くすることで、BIM/CIMのさらなる活用を促し、円滑な事業実施を目指す。9月7日に開いた「BIM/CIM推進委員会」で説明した。
 詳細設計では、「3次元モデル成果物作成要領(案)」に基づく3次元モデルの作成と納品を求める。施工では設計3次元モデルを用いた設計図書の照査、施工計画の検討を行うこととするなど履行条件を明確にした。3次元モデル成果物作成要領(案)は改定を検討し、3次元から2次元切り出しの範囲を明確にする。
 発注者から受注者に対するリクワイヤメントについては、これまで要求事項全10項目のうち4項目以上の実施を義務付け、履行できた場合にBIM/CIM活用実績1件としてきた。この要求事項を選択式による業務6項目と工事4項目に内容を改めるとともに、履行を任意に変更。その代わりに3次元モデル成果物作成要領(案)の適用を必須とし、BIM/CIM活用の実績を認めていくこととする。
 これらの取り組みにより、▽完成イメージの共有▽設計条件の確実な伝達による関係者協議円滑化▽設計ミスに起因する変更協議の低減▽ICT施工で活用可能な3Dデータ提供による生産性向上―につなげる。
 直轄事業では12年度からBIM/CIMの活用が始まった。20年度の活用件数は515件(工事126件、設計業務389件)、12〜20年度累計の活用件数は1506件(工事572件、設計業務934件)となった。
 順調に伸びてきた実績を踏まえ、同省は23年度までに全ての公共工事(小規模を除く)でBIM/CIMを原則適用する目標を設定。21年度は一般土木と鋼橋上部の大規模構造物の全ての詳細設計で原則適用する他、20年度にBIM/CIMを適用して詳細設計を行った工事で活用していく。ICT施工での活用も検討する。
 22年度以降は、一般土木、鋼橋上部工の大規模構造物全ての詳細設計・工事で原則適用する他、一般土木、鋼橋上部工以外(小規模除く)の全ての詳細設計でも原則適用する。
 推進委員会ではこの他、設計で活用可能な3次元測量について、精度を確保するための手法を検討しマニュアル案をまとめることや、「事業監理のための統合モデル活用ガイドライン(仮称)」を策定し、個別契約単位で管理しているデータの効果的な運用方法を示すことに取り組むとした。

東部 オートデスク
大同機械
この年の国土交通省の発注予定案件 この年の国土交通省予算情報
国土交通省の公共事業ニュース
国土交通省の行政・建設経済ニュース
国土交通省の民間事業ニュース
国土交通省の入札公示情報
  • 関連する入札公示情報は存在しません。
国土交通省の入札結果情報
  • 関連する入札結果情報は存在しません。
柊設計事務所
  • イヤマトータルブリッジサポート
渥美警備保障
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

インフィニテグラ
クロロガード工業会
メイコウ工業
マンション建替推進協会
日工セック
東亜グラウト工業
フォーラムエイト

企画特集

日新メタル
構造計画研究所
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報