AGC 横浜の医薬品製造施設、10月着工|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
3goo

AGC 横浜の医薬品製造施設、10月着工

2024/6/13 神奈川

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

完成イメージ。投資額は約500億円

完成イメージ。投資額は約500億円

【横浜】AGC(東京都千代田区丸の内1ノ5ノ1)は、横浜テクニカルセンター(横浜市鶴見区)で新築するバイオ医薬品開発・製造施設の工事を10月に開始する。他企業から医薬品の開発・製造を受託するCDMO事業の拠点とする。施工は大成建設横浜支店(横浜市中区)が担当し、2026年11月末の完成を目指す。投資額は約500億円。
 規模は4階建て延べ1万9080平方b。開発品目は抗体医薬品やmRNA医薬品といったバイオ医薬品、遺伝子・細胞治療薬など。製造設備に加え、動物細胞培養槽などを導入。最大で400人の従業員が勤務する予定だ。
 パンデミックの発生時にはワクチンの製造施設に切り替え可能な仕様として、経済産業省の「ワクチン生産体制強化のためのバイオ医薬品製造拠点等整備事業」の採択を受けている。
 また、既存施設でも小規模な改修と設備の導入を行い、25年に先行して遺伝子・細胞治療薬の受託開発サービスを始める予定だ。
 横浜テクニカルセンターの所在地は横浜市鶴見区末広町1ノ1。敷地面積2万5816平方bのうち、新施設の建築面積には6923平方bを充てる。
 設計は大成建設一級建築士事務所(東京都新宿区)が担当。

伊賀市役所
この年の横浜市の発注予定案件 この年の横浜市予算情報
横浜市の公共事業ニュース
横浜市の行政・建設経済ニュース
横浜市の民間事業ニュース
横浜市の民間公募情報
横浜市の開発情報
横浜市の入札公示情報
横浜市の入札結果情報
横浜市の民間建築情報
横浜市の解体情報
横浜市の不動産情報

PR

中京テレビ
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

ジロー
ALINCO
建設物価調査会

企画特集

植松石油商事
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報