高卒採用、今年も厳しく 求人数は10年で2倍|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
レント

高卒採用、今年も厳しく 求人数は10年で2倍

2024/7/4 

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

高校新卒者のハローワーク求人.jpg

2025年度に就職を希望する高校新卒者に対する企業の採用活動が、7月から本格的にスタートした。就職希望の高校3年生は、7月1日から各校に届き始めた求人票を確認し、夏休みを利用して職場見学などに企業を訪れる。全国的、全産業的な人手不足を受け、高卒人材の人材獲得競争は激化している。建設業の高卒者に対する求人数はこの10年で2倍に増加しており=グラフ参照=、今年も厳しい採用活動が続きそうだ。
 「初日の出足が違う」。静岡県内の工業高校の校長は1日に県内の企業から提出された求人票の数を見て、そう話した。県内の工業高校でトップの就職率・進学率を誇るこの高校は、昨年も求人票の受付開始から1カ月を待たず、求人数が過去最高を更新していた。
 その一方で、「生徒の公務員志向が年々強くなっている」のも事実だという。県内の建設業に多くの人材を輩出してきたこの高校でも、県庁や市役所の技術職員として就職する卒業生が増えている。近年は、高速道路会社や全国規模のゼネコンに就職する卒業生も出ている。
 首都圏の別の工業高校では昨夏、今年3月の卒業生に約3000件の求人票が届いた。このうち、建設系の企業の求人票は約1200件と全体の4割を占めたという。一方で、この高校の土木系学科に在籍する生徒は、定員割れもあって34人だ。求人票を提出した企業にとって、採用に結び付くまでのハードルはあまりにも高い。
 全国建設業協会(全建、今井雅則会長)は、採用選考が本格的にスタートする7月を前に、高卒予定者の採用選考の基本的な流れやポイントを整理し、会員企業に周知した。全建の会員の中には、継続的に新卒社員を採用していない企業も多く、こうした企業にハローワークを経由する高卒採用のルールを理解してもらうのが狙いだ。
 この中では、長期的視点に立った採用計画を立てる必要性を指摘。同じ高校を卒業した先輩社員が就職していると、就職を希望する生徒にとっても、企業としての信頼が高くなったり、就職後の安心感につながったりする効果がある。
 実際に採用につながっていなくても、継続して採用活動している企業の前年の求人票を見て、7月以前から応募する企業に目星をつけている3年生もいるという。
 求人票を提出した企業が採用試験の応募を受け付けるのは9月5日(沖縄県は8月30日)から、採用選考を始めるのは9月16日からとなる。

アーキベース
この年の国土交通省の発注予定案件 この年の国土交通省予算情報
国土交通省の公共事業ニュース
国土交通省の行政・建設経済ニュース
国土交通省の民間事業ニュース
国土交通省の入札公示情報
  • 関連する入札公示情報は存在しません。
国土交通省の入札結果情報
  • 関連する入札結果情報は存在しません。
  • イヤマトータルブリッジサポート
  • ハヤシ

PR

ボルボ建機ジャパン
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

ジロー
ALINCO
建設物価調査会

企画特集

植松石油商事
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース 商品案内 ネット広告 建設人 予算情報