目黒区 自由が丘駅前で地区計画|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]
関西みらい銀行

目黒区 自由が丘駅前で地区計画

2020/3/6 東京

最新情報をメールで受け取る DB会員に申し込む データを購入する いいね ツイート
0

自由が丘駅北口の現況 中央が「1−29地区」

自由が丘駅北口の現況 中央が「1−29地区」

目黒区は、東急電鉄自由が丘駅周辺の再開発と交通環境の改善に向けて「自由が丘駅前西及び北地区地区計画」と「自由が丘一丁目29番地区第一種市街地再開発事業」の原案をまとめた。同地区は2019年12月に東京都の「東京のしゃれた街並みづくり推進条例」に基づく街並み再生地区に指定されており、用途地域の緩和を受けながら、再開発事業の誘導やインフラの整備を進める。
 地区計画の対象は自由が丘1ノ29と30、2ノ10〜12の約3・1f。地区内では多くの道路で歩道が整備されておらず、車や歩行者の通行に支障を来している。狭あい道路や老朽化した建物も多く存在し、土地の有効な利用が進んでいない。
 また、地区内の「自由が丘1―29地区」では、駅前約0・5fの共同建て替えを計画。開発とともに段階的に都市計画道路や広場を整備し、駅前にふさわしい土地の高度利用や、交通の安全と防災性に優れた街並みを促す。
 地区計画は、土地利用について「駅前広場北側」「カトレア通り西側沿道」「学園通り東側」の各ゾーンに分け、土地利用の基本方針を提示した。
 「駅前広場北側」では再開発事業によって土地の高度利用と防災性向上を促進。開発に伴って都市計画道路と歩行者空間を整備し、施設沿道でにぎわい空間を形成する。「カトレア通り西側沿道」と「学園通り東側」では共同建て替えを誘導するとともに、細街路沿道の電線類地中化やポケットパークの整備を進める。
 地区内のインフラ施設としては▽街角広場1号(約120平方b)▽街角広場2号(約150平方b)▽歩行者通路1号(延長60b、幅員2・6b)▽歩行者通路2号(延長75b、幅員2・6b)▽貫通通路1号(延長75b、幅員2・6b)▽貫通通路(延長75b、幅員2〜4b)▽地域共同荷さばき場(100平方b)―などの新設を計画している。

<「1―19地区」では約4万平方bのビルを建設>
 「自由が丘1―19地区」では敷地統合による共同建て替えにより、駅前のシンボルとなる商業機能を中心とした拠点を整備する。同地区の容積率は都市計画上600%だが、共用スペースの提供や耐火建築物などの条件を満たすと、最大900%までの緩和が受けられる。施設の規模は延べ4万3200平方bの店舗、事務所、住宅、駐車場の複合ビルの建設を計画。15年に再開発準備組合が発足し、事業協力者として鹿島(港区)とヒューリック(中央区)が参画している。

東部
MetaMoji
この年の目黒区の発注予定案件 この年の目黒区予算情報
目黒区の公共事業ニュース
目黒区の行政・建設経済ニュース
目黒区の民間事業ニュース
目黒区の民間公募情報
目黒区の土地利用変更情報
目黒区の開発情報
目黒区の入札公示情報
目黒区の入札結果情報
目黒区の民間建築情報
目黒区の解体情報
目黒区の不動産情報
静岡銀行
マンション建替推進協会
わくレポ!
レンタルのニッケン
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら

ログイン

本陣水越
日東コンクリート工業
ウイング
ビーベストワーク
パシオリユース
システムズナカシマ

企画特集

静岡銀行
東京都|
千代田区|
中央区|
港区|
新宿区|
文京区|
台東区|
墨田区|
江東区|
品川区|
目黒区|
大田区|
世田谷区|
渋谷区|
中野区|
杉並区|
豊島区|
板橋区|
練馬区|
北区|
荒川区|
足立区|
葛飾区|
江戸川区|
八王子市|
神奈川県|
横浜市|
川崎市|
横須賀市|
茅ケ崎市|
平塚市|
小田原市|
相模原市|
大和市|
厚木市|
静岡県|
沼津市|
富士市|
静岡市|
浜松市|
愛知県|
岐阜県|
三重県|
名古屋市|
一宮市|
春日井市|
岡崎市|
豊田市|
豊橋市|
岐阜市|
四日市市|
津市|
大阪府|
兵庫県|
京都府|
滋賀県|
和歌山県|
奈良県|
大阪市|
豊中市|
吹田市|
高槻市|
茨木市|
枚方市|
寝屋川市|
八尾市|
東大阪市|
堺市|
岸和田市|
岡山県|
岡山市|
倉敷市|
香川県|
徳島県|
高知県|
愛媛県|
高松市|
徳島市|
高知市|
松山市|
入札情報 発注予定 建設会社 経審 特集 プレスリリース セミナー 商品案内 電子版について ネット広告 建設人 予算情報