大阪市 夢洲地区で新たに通路整備など発注|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

大阪市 夢洲地区で新たに通路整備など発注

2024/4/18 大阪

大阪市は、2025年4月の大阪・関西万博の開幕に向け、夢洲地区の土地造成・基盤整備事業を進めている。24年度当初予算には、基盤整備の工事費(継続費を含む)などに90億円を計上しており、第1四半期に夢洲域内アクセス通路等整備工事を制限付一般競争入札で発注する。

いいね 0 ツイート

このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。

人と建設と未来ラボ
大阪市の新着公示案件が 94 件あります 大阪市の新着入札結果が 12 件あります
この年の大阪市発注予定案件 この年の大阪市予算情報
スマホ記事中バナーC
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら
カタログカタログ