コラム|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

コラム

建通新聞社では、建設業に詳しい専門家や著名人、経営者などが執筆したコラムを集めています。
経営や技術、法改正など旬のテーマを取り上げていますので、今後の経営改善などの参考にしてください。

若手記者が聴く〜社長、あなたはなぜ建設業を?F大日コンサルタント(岐阜市)市橋政浩代表取締役社長

大学では土木を専攻したが、別の道を模索した時期もあった。結果的に建設業界に入った理由を「子どもの頃、(現相談役の)父が連れて行ってくれる家族旅行は、ほとんど建設現場。ある意味、洗脳だったのかな」と笑いながら振り返る。  大学卒業後に就職した大手コンサルタントでは、高度道路交通システム(ITS)などを担当。2008年に大日コンサルタントに転職したが、当初は「経営者になるつもりはなかった」という。

続きを読む

足りないものは充電インフラ、日本のEV充電インフラの現状と課題 【第5回】分譲マンションの理事長と管理会社に聞く EVユーザーがまだいない分譲マンションでも合意形成がスムーズにできた理由

最終回となる今回は、EV充電器を既に設置している京都市の分譲マンション「サンヴェール太秦」の天谷氏(管理組合第35期理事長)と、管理会社である東急コミュニティーの小西氏に話を聞いた。  同マンションは築35年で、大規模修繕工事をきっかけにEV充電器の設置について検討を始めた。

続きを読む

執筆者プロフィール

Terra Charge 椛纒\取締役社長徳重 徹(とくしげ・とおる)

徳重 徹(とくしげ・とおる)
Terra Charge 椛纒\取締役社長
 

若手記者が聴く〜社長、あなたはなぜ建設業を?Eオンデザインパートナーズ(横浜市)西田司代表取締役

一級建築士事務所オンデザインパートナーズの西田司代表の父親は槇総合計画事務所から独立した建築家。「楽しそうに働く姿に影響を受けて、建築学科の大学に進んだ」と、ごく自然に同じ道を志すようになった。初めての仕事は大学の同級生と手掛けた実家の設計。父親にも、息子の背中を押したいという思いがあったのかもしれない。  順調に設計の依頼が舞い込み、30歳になるまでに50〜60件程度の設計に従事。

続きを読む

人と建設と未来ラボ
あなたの知識やノウハウなどを建通新聞社ホームページで伝えてみませんか?
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら
カタログカタログ