コラム|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞
建通新聞

ログイン

日本建設情報センター

コラム

建通新聞社では、建設業に詳しい専門家や著名人、経営者などが執筆したコラムを集めています。
経営や技術、法改正など旬のテーマを取り上げていますので、今後の経営改善などの参考にしてください。

「夢をかなえる 若手がやめない建設会社」  第4回 認められている実感を支えに

社員がなかなか定着しないという課題に直面していた向洋電機土木(横浜市)が取り組んだのは、それまでの社員教育、コミュニケーションの在り方を転換するとともに、社員だけでなくその家族の「満足」を重視し、ワーク・ライフ・バランスに配慮した職場環境を整備することだった。取り組みのかいもあって、かつて5、6人にとどまっていた社員は37人にまで増加。女性を中心に入社希望者も増えたという。

続きを読む

Catch-up 改正木材利用促進法が施行

戦後に植林された国内の森林が、本格的な利用期を迎えている。森林から供給される木材は、炭素を長期間貯蔵したり、製造時のCO2排出量を削減する効果も期待できる。2050年カーボンニュートラルの実現にも貢献する木材利用の促進には、低層住宅から中高層建築物へと需要を拡大する必要がある。  今年6月に成立した改正木材利用促進法は10月1日に施行される。

続きを読む

夢をかなえる 若手が辞めない建設会社3    若者を受け入れ変化し続ける覚悟を

「若い人たちを中心に物事を考えていかなければならない」。幸建の山本邦夫代表取締役が20年以上若者と向き合い、確信したことだ。例えば、今の若い人たちは、電話対応ができない、コミュニケーションが下手だと言われる。しかし、それよりも「メールを打つのは早いし、デジタルに関する理解も深い」と優れた部分に着目する。

続きを読む

あなたの知識やノウハウなどを建通新聞社ホームページで伝えてみませんか?
電子版のお申し込みはこちら 新聞(宅配)のお申し込みはこちら
静岡ブルーレヴズ